補綴コース

単独歯欠損から無歯顎症例まで、天然歯修復とインプラント修復の両方において、多くの補綴製品を提供しています。患者様の期待に沿った、高い審美性と長期的な機能性を満たす補綴物の提供に取り組まれる先生方のお役に立ちます。

Prosthetic rehabilitation courses

術社のニーズに合った学習レベルを

最新のインプラント補綴修復学を目指す先生方を対象として構成されており、次の内容について習得いただけます。

  • 硬軟組織の生物学
  • インプラント荷重のコンセプト
  • デジタル診断と治療計画
  • CAD/CAMソリューション
  • 補綴用コンポーネント一式
  • さまざまなマテリアルの特性と審美性
  • インプラント部位を形成する際の考慮事項
  • インプラントを選択する際のインプラント・デザインの重要性

初めて補綴修復を行う先生は、ベーシック症例を始めるのに必要な、基礎的な治療レベルのコースの情報もあわせて参照ください。

既に単独インプラント補綴を行ったご経験がある先生は、臨床状況に応じた最適なマテリアルの選択や、より高度な単独歯および複数歯の補綴における理想的な強度と審美性を実現するためのスキルをさらに磨くことができます。

CAD/CAMで製作される補綴修復オプションには、ジルコニア製、二ケイ酸リチウム製(LiS2)、チタン製、コバルトクロム製、アクリル製などがあります。単独歯と複数歯の固定式補綴修復、セメント固定およびスクリュー固定による補綴修復などの選択肢をご用意しております。

当社のエキスパートが、最新のマテリアルとデジタルツールを使用した、柔軟で予知性の高い補綴修復の計画方法をご案内します。

Dental prosthetic rehabilitation courses | Nobel Biocare

関連製品 

スクリュー固定およびセメント固定によるCAD/CAM製作のクラウン・ブリッジの他、インプラント・バーや、広範な既製のテンポラリー・アバットメントとファイナル・アバットメントを提供しております。一部の当社製品は、角度付きスクリュー・チャネル・ソリューションに対応しています。

Dental prosthetic rehabilitation courses | Nobel Biocare