ノーベルアクティブ-新しいタイプのインプラント

高い初期固定と優れた審美性を実現する独自のインプラント・デザイン

優れた初期固定

ノーベルアクティブのインプラント・ボディとスレッド・デザインによって埋入時に骨が圧縮されるため、軟らかい骨など条件の悪い骨質においても良好な初期固定を実現します。

ノーベルアクティブは、ノーベルバイオケアの他のインプラントとは異なる、新しいタイプのインプラントです。軟らかい骨質、抜歯窩、または審美性が求められる領域を治療する場合でも、良好な初期固定を実現します。 従って、ノーベルアクティブは抜歯即時埋入や即時負荷などの困難な症例やプロトコルにも適しています。  

なぜノーベルアクティブなのか?

厳しい条件でも良好な初期固定を実現

ノーベルアクティブのテーパー形状のインプラント・ボディにより徐々に骨が圧縮され、先端部のドリリング・ブレードにより骨の切削量を少なくすることができます。10これらの特徴により、軟らかい骨質や抜歯窩など、厳しい条件でも良好な初期固定を実現します。ノーベルアクティブは、抜歯即時埋入や即時負荷など困難な条件においても適用可能です。3,6,7,11,12,13

優れた審美性を目指す

最終的には結果がすべてです。ノーベルアクティブのバックテーパー状の頚部デザインとビルトイン・プラットフォーム・シフティングは、骨量と軟組織量を最大限に確保するようにデザインされており、自然な審美性が得られます。

小さめに形成した部位への埋入が可能

インプラント側面にあるリバースカッティング・フルートと先端部のドリリング・ブレードにより、小さめに形成した部位への埋入が可能です。  

強度の高いコニカル・コネクションを実現

六角形のヘキサゴナル・インターロッキングを備えたインターナル・コニカル・コネクションは、高い機械的強度を備えています。14 そのため、十分に安定した修復が可能となり、治療結果の予知性が高まります。

スペースが限られた部位へのインプラント埋入

ノーベルアクティブ3.0は、従来のインプラントでは埋入が難しかった、上顎側切歯や下顎の中切歯および側切歯などの特にスペースが限られた症例のためにデザインされました。

限られたスペースのためのソリューションの詳細

自然な臼歯部のエマージェンス・プロファイルを実現

臼歯部においてもノーベルアクティブの独自のデザインが効果を発揮します。新しいワイド・プラットフォーム(WP)インプラントは、広いベースを必要とする臼歯部用に設計されています。臼歯クラウンに適した自然なエマージェンス・プロファイルの作成に役立ち、短いインプラント・ボディ(7 mm)により、重要な解剖学的構造を避けることができます。 

ポステリア・ソリューションの詳細

オッセオインテグレーションの促進

ノーベルアクティブ・インプラントも、ノーベルバイオケア独自のスパーク陽極酸化処理された酸化チタンのタイユナイト表面性状を特徴としています。これにより、速やかな骨形成を促すことで、治癒期間中の安定性が高まり、治療を長期的な成功へと導くことができます。

生涯保証

ノーベルアクティブは生涯保証プログラムの対象製品です。

 

症例

Dr. Andrew Dawood、イギリス – 全顎の修復

症例: 48歳男性患者。両顎に極めて条件の悪い残存歯が複数本あり、痛みがある。

ソリューション: ノーベルアクティブ・インプラントを埋入し、精密にミリングした固定式チタン製ノーベルプロセラ・インプラント・ブリッジを装着し、上顎全体を再建。下顎は、個々のチタン製ノーベルプロセラ・アバットメントにジルコニア製ノーベルプロセラ・クラウンをセメント固定して歯を修復。 

症例を見る (PDF, 872 kB)

Dr. Giovanni Polizzi、イタリア – ノーベルガイドを使用して即時負荷を適用した無歯顎修復

症例: 上顎無歯顎の男性患者。

ソリューション: 即時負荷によるノーベルガイド治療コンセプトによって、抜歯直後にノーベルアクティブおよびノーベルスピーディー・インプラントを埋入。

Dr. Louwrens C. Swart、南アフリカ – 小臼歯修復

症例: 39歳女性患者。喘息既往歴。歯槽骨の欠損。

ソリューション: 抜歯部位にノーベルアクティブ・インプラントを埋入し、即時プロビジョナルで暫間修復。5年間にわたるフォローアップを含む。 

症例を見る (PDF, 616 kB)

Dr. Iñaki Gamborena – 下顎中切歯の修復

症例: 22歳女性患者。口腔衛生状態良好。非喫煙者。パラファンクションなし。広範囲な歯根の破折および感染症により、下顎中切歯2本の抜歯が必要。スペースが極めて限られている。

ソリューション: 軟組織量を増加させるための結合組織移植を含む即時負荷プロトコルにより、ノーベルアクティブ3.0インプラント2本を埋入。最終補綴には、ノーベルプロセラ・アバットメントにセメント固定のジルコニア製ノーベルプロセラ・クラウン2個を使用。

症例を見る (PDF, 347 kB)

Dr. Scott MacLean – 下顎側切歯の修復

症例: 19歳男性患者。口腔衛生状態は良好。外傷症例。

ソリューション: ノーベルアクティブ3.0インプラントの埋入。

症例を見る (PDF, 212 kB)

Dr. Philip Russe – 上顎側切歯の修復

症例: 21歳女性患者。口腔衛生状態は良好。上顎側切歯の欠損。

ソリューション: ノーベルアクティブ3.0インプラントの埋入。骨造成を回避した歯肉剥離による術式。

症例を見る (PDF, 240 kB)

Dr. Paul Weigl、ドイツ – 単独歯修復インプラントの埋入

症例: 49歳男性患者。歯槽頂下部の齲蝕により、第1小臼歯抜歯の必要あり。

ソリューション: ノーベルアクティブ・インプラントの即時埋入とクラウンおよびアバットメントによる即時プロビジョナル。

症例を見る (PDF, 1 MB)

Dr. Eric Rompen、ベルギー – 前歯部の修復

症例: 20歳男性患者。2本の上顎側切歯の先天性欠損。唇側のプロファイルは陥没があり、骨量が不足している。

ソリューション: ノーベルアクティブ NP 3.5 x 13 mm インプラントを埋入し、即時プロビジョナルを装着。ジルコニア製ノーベルプロセラ・クラウンを使用して最終補綴修復を行う。

症例を見る (PDF, 579 kB)

科学的エビデンス

辺縁骨レベル

ノーベルアクティブ・インプラントは、埋入後の治癒段階にわずかな辺縁骨のリモデリングが見られ、その後は骨レベルが安定または増加しました3, 4, 8, 11

軟組織の管理

即時負荷のプロトコルとノーベルアクティブ・インプラントを使用した研究において、インプラント埋入から3年間にわたるフォローアップ期間中に、パピラ・スコアの大幅な増加が見られました(P <0.001、Wilcoxon signed-rank test)。11

クオリティ・オブ・ライフ(生活の質)

ノーベルアクティブ・インプラントを使用して治療を受けた患者様は、治療前から3年間にわたるフォローアップ期間中に、自信、機能性、審美性、感覚、および発音が大幅に改善された(p <0.001)と報告されています。11 

その他の主な所見

  • 抜歯後即時修復などの条件の厳しい症例でも、ノーベルアクティブ・インプラントは予知性が高く、あらゆるタイプの骨に対応し、良好な初期固定を実現311
  • さまざまな臨床条件下で即時負荷プロトコルを使用して2年後および3 年後に95.7~100% という高い CSR(累積残存率)5, 711  
  • 骨を圧縮する機能10
  • 無歯顎のリハビリテーション・コンセプトであるAll-on-4治療コンセプト使用時の優れた治療結果8, 12, 13

補綴修復方法

幅広い補綴物のオプション

ノーベルアクティブは、ノーベルプロセラCAD/CAMシステムを利用した歯科補綴物およびノーベルバイオケアの既製のアバットメントに幅広く対応しています。

ノーベルプロセラ CAD/CAM システムの詳細

豊富な補綴オプション

ノーベルアクティブは、アバットメント用のインターナル・コニカル・コネクションと、インプラントレベルのノーベルプロセラ・インプラント・ブリッジ用のインプラントショルダーを備えたデュアル・ファンクション・コネクションです。  

強力なインターナル・コニカル・コネクション

  • 均一な負荷分散のコニカル・コネクション
  • 軟組織量を最大限に確保するようデザインされたビルトイン・プラットフォーム・シフティング
  • 狭いエマージェンス・プロファイルに使用できるため前歯部にも適用可能
  • 6箇所のアバットメント装着ポジション

お客様のご意見

カナダのDr. Scott MacLeanは、ノーベルアクティブ・インプラントについて、次のように述べています。

Dr. Scott MacLean、カナダ

「ドリリング・プロトコルとノーベルアクティブ・インプラントの埋入コントロールが容易なことに本当に驚きました。ノーベルアクティブの様々な特徴は、このインプラント・システムを利用する上での重要なポイントです。このインプラント・システムは、予知性の高い修復につながります。」

スペインのDr. Manuel Navarroは、これまでに他のインプラントでは得られなかった優位性がノーベルアクティブにある理由を次のように述べています。

Dr. José Manuel Navarro、スペイン

「生物学と工学が融合したデザインにより、特定の状況では、これまでに他のインプラントでは得られなかった優位性が得られます。」

ベルギーのDr. Eric Rompenは、ノーベルアクティブが彼にとって最も優れた歯科用インプラントである理由を次のように述べています。

Dr. Eric Rompen、ベルギー

「非常に優れた特長をもつインプラントであり、条件の悪い領域でも良好な固定が得られます。ノーベルアクティブ・インプラントを審美領域で使用する理由は、インプラント周囲の硬組織と軟組織を生物学的に維持するというユニークな特徴があるためです。」

参考文献

 

ノーベルバイオケアのお客様番号はお持ちですか?
お客様のMyノーベル ポータルに
サインイン して頂くと、ノーベルプロセラ関連製品の価格や過去のプロセラのご注文をご確認でき、オンラインで購入できる製品もございます。

参考文献

1 Arnhart C, Kielbassa AM, Martinez-de Fuentes R, Goldstein M, Jackowski J, Lorenzoni M, Maiorana C, Mericske-Stern R, Pozzi A, Rompen E, Sanz M, Strub JR. Comparison of variable-thread tapered implant designs to a standard tapered implant design after immediate loading.A 3-year multicenter randomized controlled trial.Eur J Oral Implant.2012 Summer; 5(2):123-36

PubMed(外部サイト)へ

McAllister BS, Cherry JE, Kolinski ML, Parrish KD, Pumphrey DW, Schroering RL.Two-year Evaluation of a Variable-Thread Tapered Implant in Extraction Sites with Immediate Temporization:A Multicenter Clinical Trial.Int J Oral Maxillofac Implants.2012 May-Jun; 27:611-18

PubMed(外部サイト)へ

Cosyn J, De Bruyn H, Cleymaet R. Soft tissue preservation and pink aesthetics around single immediate implant restorations:A 1-year prospective study.Clin Implant Dent Relat Res.2012 [Epub ahead of print]

PubMed(外部サイト)へ

Kielbassa AM, Martinez-de Fuentes R, Goldstein M, Arnhart C, Barlattani A, Jackowski J, Knauf M, Lorenzoni M, Maiorana C, Mericske-Stern R, Rompen E, Sanz M. Randomized controlled trial comparing a variable-thread novel tapered and a standard tapered implant:interim one-year results.J Prosthet Dent.2009 May; 101:293-305

PubMed(外部サイト)へ

Demanet M, Merheb J, Simons W-F, Leroy R, Quirynen M. The outcome of a novel tapered implant in a private practice limited to Periodontology.Le Dentiste 2011 Septembre 16; No 426:22-5

Babbush CA, Kutsko GT, Brokloff J. The all-on-four immediate function treatment concept with NobelActive implants:a retrospective study.J Oral Implantol.2011 Aug;37:431-45

PubMed(外部サイト)へ

Aspriello SD, Rasicci P, Ciolino F, Zizzi A, Rubini C, Procaccini M, Piemontese M. Immediate loading of NobelActive implants in postmenopausal osteoporotic women:2-years follow up study.Clin Oral Implants Res 2011 22:Abstract 222

Gultekin BA, Gultekin P, Leblebicioglu B, Basegmez C, Yalcin S. Clinical evaluation of marginal bone loss and stability in two types of submerged dental implants.Int J Oral Maxillofac Implants.2013;28(3):815-23

PubMed(外部サイト)へ

Irinakis T, Wiebe C. Initial torque stability of a new bone condensing dental implant.A cohort study of 140 consecutively placed implants.J Oral Implantol.2009;35:277-82

PubMed(外部サイト)へ

10 Irinakis T, Wiebe C. Clinical evaluation of the NobelActive implant system; a case series of 107 consecutively placed implants and a review of the implant features.J Oral Implantol.2009;35:283-88

PubMed(外部サイト)へ

11 Kolinski ML, Cherry JE, McAllister BS, Parrish KD, Pumphrey DW, Schroering RL.Evaluation of a variable-thread tapered implant in extraction sites with immediate temporization:A 3-year multi-center clinical study.J Periodontol.2014;85(3):386-94

PubMed(外部サイト)へ

12 Galindo DF, Butura CC. Immediately loaded mandibular fixed implant prostheses using the all-on-four protocol:a report of 183 consecutively treated patients with 1 year of function in definitive prostheses.Int J Oral Maxillofac Implants.2012;27:628-33

PubMed(外部サイト)へ

13 Babbush C, Kutsko G, Brokloff J. The All-on-Four Immediate function treatment concept with NobelActive implants- A retrospective study.J Oral Implantol 2011;37(4):431-45

PubMed(外部サイト)へ

14 Data on file