ノーベルバイオケアについて

All-on-4®治療コンセプト

ノーベルバイオケアが開発しているのは、個々の製品のみではなく、生涯にわたり十分な機能を果たし、自然な外観を維持するソリューション全体です。すべてのコンポーネントは、患者様、臨床医、歯科技工士のために長期性能、臨床における安全性、費用効率の要件を満たすべく、精密に調和したシステムにおいて互いに補完し合っています。

システム全体として機能する設計および試験

システムはその最も弱い部分においてさえ強固です。いかなるコンポーネントの性能も、コンポーネント自体だけでなく システム内での相互作用にも依存します。

そのため、すべてのコンポーネントについて、そのコンポーネントが属するシステム内での試験が妥当です。ノーベルバイオケアでは、インプラント、アバットメント、スクリュー といった個々の製品のみならず、常にシステム全体も対象として研究および試験を実施しています。このようにして、当社のソリューションが長年にわたり安全かつ確実に機能することができるのです。

完全に適合することの重要性 

当社のインプラントが使用されるか、他社製のものを使用されるかにかかわらず、当社のすべての補綴物はアバットメントとインプラントの間で完全に適合するよう設計されています。完全に適合するアバットメントを選択することは、咬合力が均等に分散されるため、システムの性能にとって非常に重要です。それによって無制御なピーク応力を回避する一助にもなります。些細な不適合であっても、個々のコンポーネントまたはシステム全体に影響し、結果として失敗を引き起こすような極端な負荷・応力条件につながる可能性があります。

アバットメントスクリューが重要な理由

ノーベルバイオケア社製のアバットメントには専用のアバットメントスクリューが付属しており、それは、そのアバットメントが属するインプラント・システム向けにデザインされています。また、アバットメント、コネクションの種類、プラットフォームのサイズに応じて、スクリュー表面のコーティング有無が決まっています。表面加工の有無と加工の種類はすべて、プレロード(スクリュー締結時に生じる張力)に影響を与えます。 

ノーベルバイオケアでは、すべてのインプラント/アバットメントのシステムについて、個別に適切なスクリュータイプを選択しており、長期性能のためにしっかりと安定した適合状態を確保しています。

オリジナルのアバットメントスクリューと類似品で、同じ結果が得られますか?

  • 異なるマクロデザイン
  • 異なる材料
  • アバットメントに適していないスクリュー表面
  • ドライバーとアバットメントスクリューの嵌合性が良くない

コンポーネントの不適合により、プレロードが不十分になります。これによって、コンポーネント間での動きが増え、スクリューが緩くなってコンポーネントの不具合を招きます。さらに、適合が良くないスクリュードライバーを使用することによって、補綴物の除去が必要な場合に問題が発生します。

代替品を使うことによるリスク

代替のコンポーネントを使用すると、システムの性能を制御するパラメーターを管理できなくなります。例えば、インプラントのカラー部が耐え得る荷重を規定する、連結部での最大加圧の場合、代替品は最大許容値を上回る力を生じ、その結果、インプラントが破折する可能性があります。

こうした状況を回避するため、ピーク力は管理された方法により配分する必要があります。これを実現できる唯一の方法は、システムの一部として設計され、そのシステムとともにテストされた、高品質で精密に製造されたコンポーネントを使用することです。1

お客様がご使用されている製品の信頼性をご確認ください

参考文献

1 Saliba FM, Cardoso M, Torres MF, Teixeira AC, Lourenco EJ, Telles Dde M. A rationale method for evaluating unscrewing torque values of prosthetic screws in dental implants.J Appl Oral Sci 2011; 19(1):63-7