Skip to main content

ノーベルパラレル
コニカル コネクション

柔軟性の高いユニバーサルなインプラント

優れた多様性により高い汎用性を実現   

 

優れた柔軟性はあらゆる経験値の臨床医に適応

1つのインプラント・システムで、前歯部や臼歯部、単独歯および複数歯、または無歯顎修復の治療など、さまざまな症例に適応できます。1-3

柔軟性と利便性を1つの簡潔なシステムでかなえる

優れた機能性、効率的なフローによる治療時間の短縮、さまざまな骨質で使用できる外科術式など多数のメリットが得られます。1-3

即時負荷のために設計されたデザイン

インプラント・デザイン(先端からプラットフォーム近くまでスレッドを付与、テーパー状の先端部)と外科術式が良好な初期固定をもたらし、即時負荷のプロトコルに適用します。4,5

高い汎用性を実現するデザイン

前歯部または臼歯部、および単独歯、複数歯、または無歯顎修復について、すべての骨質と幅広い適応症をカバーします。1-3

テーパー状の先端デザイン

ノーベルパラレル・コニカル・コネクションの先端部デザインにより、バイコーティカルでの固定が可能となるため、骨密度が低下した症例での即時負荷プロトコルにも有効です。4-6

ティシュ・インテグレーションのために最適化

ノーベルパラレル・コニカル・コネクションをTiUltraと併用できるようになりました。これは、数十年にわたる当社の陽極酸化処理の応用と専門知識から生まれた画期的な表面性状です。

高い汎用性


効率的な治療の流れ


ユニバーサル


「ノーベルパラレル・コニカル・コネクションに非常に感動しました。 柔軟性の高いドリル・プロトコルは、どのような骨質でも良好なインプラント埋入を実施できます。 ノーベルパラレル・コニカル・コネクションは、良好な初期固定が得られ、さまざまな症例に適用できる優れたインプラントの選択肢となります。」

 

幅広い補綴修復のオプション

ノーベルパラレル・コニカル・コネクションは、ノーベルプロセラCAD/CAMシステムで製作する歯科補綴装置とノーベルバイオケアの豊富な既製アバットメントからお選びいただけます。

無歯顎治療

ノーベルパラレル・コニカル・コネクションに関するAll-on-4®治療コンセプトの詳細をご覧ください。

ノーベルパラレル・コニカル・コネクションに関するご質問

ノーベルパラレル・コニカル・コネクションに関する詳細について、またはご質問がある場合は以下のリンクよりお問い合わせください。

ポステリア・ソリューション

ノーベルパラレル・コニカル・コネクション・インプラントのワイドプラットフォームを使用して、需要の多い臼歯部の症例に対応します。

臼歯部への即時インプラント埋入2,7

ノーベルパラレル・コニカル・コネクション・インプラントのワイドプラットフォームを使用して、即時インプラント埋入を実現します2,7

最適なエマージェンス・プロファイルを実現するワイド・プラットフォーム

しっかりとした広い幅径を必要とする臼歯部症例に5.5 mmのワイド・プラットフォームを使用して、補綴修復に適した臼歯部のエマージェンス・プロファイルを実現します。

臼歯部でもアクセスしやすい

角度付きスクリュー・チャネル(ASC)により、最大25°までアクセスホールを傾斜させることができます。傾斜方向は360°自由に設定できます。 スクリュー固定の補綴装置でほぼすべての症例を修復でき、残留セメントのリスクを回避します。

「インプラントがとても安定しています。軟らかい骨質にも硬い骨質にも使用できる点が素晴らしいと思います。 使いやすく、歯科インプラントの経験の浅い方にも最適です。」

 
 

教育プログラム

単独歯/複数歯インプラントに関するコース・セミナーを探す

コース・セミナー検索