Skip to main content

歯科用ドリルユニット

オッセオセット 300、KaVoマスターサージLUX 

術者の要求に応える高い精度と操作性

ドリルユニット製品ラインアップ

ノーベルバイオケアでは、外科および補綴診療のニーズをカバーする歯科用ドリルユニットをご用意しています。

オッセオセット300

オッセオセット300は、ワイヤレスフットコントロールや簡便に装着が可能な注水チューブなど術前、術中のストレスを軽減し、日本語に対応した視認性に優れた大型タッチパネルで操作ミスを軽減するドリルユニットです。また、オプションでインプラント安定指数(ISQ値)を測定するオステルモジュールSI-SQを接続することができます。

オートリバース機能(スクリュータップ使用時)

骨への圧迫を最小限に抑えながら、緻密骨へのインプラント埋入をサポートします。

使いやすさ

言語の設定で日本語の選択が可能です。大型のタッチパネルで直感的に操作できます。

自動トルクコントロール

インプラント埋入時にあらかじめ設定したトルクに達すると自動的にストップします。 トルクは5Ncmから80Ncmまで自由に調整できます。

複数のプロトコル設定が可能

ドリルプロトコルは複数登録が可能です。各プログラムに名前を付けることも可能なため、プロトコルの管理が簡便になります。

ワイヤレス フットコントロール

コードを気にせず、自由な場所に置くことができるため、治療の妨げにならず快適に治療ができます。

オステルモジュールSI-SQ*

オステルモジュールSI-SQは、インプラントの骨内安定性を非侵襲的に数値化して確認することが可能です。 上部構造の装着や荷重時期等を判断するために正確で客観的な指標としてご使用いただけます。

オッセオインテグレーションをモニタリング

インプラントの骨内安定性を数値化して評価し、プロセスをモニタリングします。

すべての記録を作成

データはUSBにエクスポートして、臨床記録を作成できます。

使いやすいユーザー・インターフェース

タッチパネルには、インプラントごとの各測定結果が表示されます。 インプラント埋入時および最終補綴修復する前に測定し、オッセオインテグレーションの状態を客観的に観測します。

 

KaVoマスターサージ LUX 

すべての基本的なニーズをカバーし、プロフェッショナル用に追加機能を備えたプレミアムデバイスです。

サージマティック インスツルメント

  • LEDライトで、治療効率が向上
  • インスツルメントで最大80 Ncmトルク(ヘキサゴンクランプシステム使用時)
  • スムーズな回転、低振動

KaVoマスターサージ LUX の追加機能

  • ワイヤレス・フットコントロール
  • 最大10プログラムの設定と各プログラムごとに最大10ステップの設定が可能
  • ガラスタッチパネルスクリーンにより、シンプルで直感的な操作プログラミングが可能
  • トルク値グラフをSDカードに保存

修理に関するお問い合わせ

修理に関するお問合せはこちらまでお願いします。

■フリーダイヤル 0120-147-118

音声ガイダンスに従って3番をお選びください。

対応時間:平日 09:00 - 16:00

ドリルユニット製品に関するご質問

ドリルユニット製品に関する詳細について、またはご質問がある場合は以下のリンクよりお問い合わせください。

関連資料