Skip to main content

Courses

Learn alongside industry-leading experts from around the world. Courses cover everything from diagnosis and treatment planning to surgical and prosthetic workflows. We even address some of the most complex and progressive protocols for managing potential complications.

January 2022

NobelGuide® Planning教室 0126兵庫 (会場/オンライン)

Jan 26, 2022
尼崎市, JP-28, JP
下田 徹 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講方法(会場またはオンライン)が選択可能です。会場受講の際はコロナウィルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。
オンライン受講申込締切 1/19(水)

日本語
Fundamental course
オパールデンタルクリニック 3F セミナールーム
Learn More

NobelGuide® Planning教室 0126秋田

Jan 26, 2022
秋田市, JP-05, JP
相場 隆広 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
あいば歯科医院6F研修室
Learn More

Welcome to Navigation Era X-Guide® ハンズオンセミナー 0127佐賀

Jan 27, 2022
佐賀市, JP-41, JP
中山 雪詩 先生

医療業界のデジタル技術の進歩とともに、ノーベル・バイオケアではすべての患者様への安⼼・安全を求め、2005年NobelGuide®の発売から多くの進化を続け、15年が経過致しました。そして2020年、ガイディッドサージェリーに新たにダイナミック3Dナビゲーションシステム「X-Guide®」が加わりました。今回はその「X-Guide®システム」を⽤いて、模型埋⼊を体験していただき、システムのコンセプトから、ダイナミック3Dナビゲーションシステムの治療のステップを追いながらその優位性、留意点について解説致します。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
佐賀記念病院
Register

NobelGuide® Planning教室 0127盛岡

Jan 27, 2022
盛岡市, JP-03, JP
小岩 竜太郎 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
いわて県民情報交流センター アイーナ802号室
Register

デジタル診断とガイディッド&ナビゲーション・サージェリー 0129-30品川

Jan 29 - 30, 2022
品川区, JP-13, JP
木津 康博 先生
臨床に即したガイディッド・サージェリーとナビゲーション・サージェリーを学ぶ DTX Studio インプラント・ソフトウェアを用いたデジタル診査・診断、そしてサージカルテンプレートを用いたガイディッド・サージェリーの優位性を学べるコースです。インプラント治療経験に応じたノーベルガイドの臨床応用方法を解説し、オペビデオを通じてガイディッド・サージェリーの臨床実践を習得いただけます。また、ダイナミックナビゲーションシステム「X-Guide」の概要、実践を紹介します。
日本語
Advanced course
ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社 品川研修室
Learn More

February 2022

NobelGuide® Planning教室 0201愛媛 (会場/オンライン)

Feb 01, 2022
松山市, JP-38, JP
鎌倉 聡 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講方法(会場またはオンライン)が選択可能です。会場受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。
オンライン受講申込締切  1/25(火)

日本語
Fundamental course
プログレッソ イベントルーム「ベース」
Register

NobelGuide® Planning教室 0202京都

Feb 02, 2022
京都市, JP-26, JP
芳本 岳 先生
先生 伊熊 直記 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。

受講申込締切 2/1(火)

【備考】
DTX Studio インプラントの症例プランニングデータをお持ちの 先生は、当日データをご持参ください。セミナー内にてディス カッションを行っていきます。
※ コロナウィルス感染予防の為、マスク着用のうえご参加くだ さいますようお願いいたします。

日本語
Fundamental course
京都府歯科医師会館伏見会館
Learn More

Next Step Clinician Seminar 第18回 0206福岡(対面・ハンズオンセミナー)

Feb 06, 2022
福岡市, JP-40, JP
松永 松永 興昌 先生

患者様に喜んでいただけるよう、インプラント治療の適応を拡大したい!症例を増やしたい!と思う反面、現状に不安をお持ちの先生方、また万全なサポート体制を提供できるクリニックを築きたい先生方へ、個人のスキルアップだけではなく、クリニック全体のレベルアップを図るセミナーを開催いたします。

日本語
Fundamental course
TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター 901
Register

NobelGuide® Planning教室 0208富山

Feb 08, 2022
富山市, JP-16, JP
小林 祐之 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
しのぶ歯科インプラントセンター2F
Register

NobelGuide® Planning教室 0209横浜 (会場/オンライン)

Feb 09, 2022
JP
木津 康博 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講方法(会場またはオンライン)が選択可能です。会場受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

※会場参加は満員となりましたので、オンラインのみのご案内となります。ご了承ください。
受講申込締切  2/2(水)

日本語
Fundamental course
Microsoft Teamsにて
Register

Хирургические и ортопедические аспекты метода реабилитации по концепции All-on-4®

Feb 14 - 15, 2022
Ижевск, RU
Mr. Alexey Reshetnikov

Приглашаем хирургов и ортопедов на двухдневный курс Алексея Решетникова в клинике «РеСто», посвященный возможностям применения революционной концепции All-on-4® с помощью компьютерных технологий для диагностики и планирования лечения и навигационной хирургии.
День 1. Хирургический этап
•РетроспективноеинаучноеобоснованиеметодареабилитацииAll-on-4®
•ОсобенностиимплантатовNobelSpeedyGroovyикомпонентов,используемыхприпроведениилечения
•ОсновыпринятиярешенийипланированиясиспользованиемпрограммыNobelClinician(разработкаиндивидуальногопланалечения,атакжевыполнениепредварительногоподборанеобходимыхразмеровимплантатовивспомогательныхкомплектующих).
•Методикапроведенияоперации(особенностипроведенияанестезии,формированияоперационногодоступа,удалениязубов,формированиякостноголожа,особенностиработысмягкимитканяминаверхнейинижнейчелюсти,особенностиналоженияшвовиподборшовногоматериала,определениенеобходимогонабораинструментовдляпроведенияоперации).
•Логистикапослеоперационноговеденияпациентовимедикаментознаятерапия(особенностипоследовательностииграфикапосещенияпациентомспециалистовклиники,особенностимедикаментознойтерапииипослеоперационныхрекомендаций,выбортактикиприведениисложныхклиническихслучаев).
•ИспользованиеDSDдлякоммуникациимеждупациентомизубнымтехником
День 1. Практическая часть
• КонцепцияNobelGuide—хирургическиeаспектышаг зашагом
•ПротоколTempShellиегоклиническиепреимущества
•Сравнениенавигационной(пошаблонам)идинамическойхирургии
•ВыполнениепланированиявпрограммеNobelClinician(особенностиработыспрограммой,обзорвозможностейпрограммы,последовательностьработысфайлами,особенностипроведениярентгенологическогообследованиядляизготовленияшаблонаNobelGuide)
•УстановкаимплантатовNobelSpeedyGroovyнафантомах(особенностипротоколапрепарированиякостноголожавзависимостиотисходныхклиническихусловий,режимохлаждения,использованиешаблонаMaloGuideдляпозиционированияимплантатов,особенноститрехмерногопозиционированияимплантатовиобеспечениеусловийдостижениявысокойпервичнойстабильностивзависимостиотклиническихусловий)
• Участиев«живой»операции
• Анализиразбороперационнойклиническойситуации
•Участиев1ортопедическомэтапе(установкаабатментовMulti-Unit,выполнениенемедленнойнагрузки)
День 2. Ортопедический этап
•ОсобенностипротезированияприметодереабилитацииAll-on4®(особенностибиомеханики,компоненты,материалы,видыконструкций).
•ОсновыпринятиярешенийипланированиесиспользованиемпрограммыNobelClinician(отработкафото-,видеопротокола,изучениерентгеновскихснимковидиагностическихмоделейчелюстей,определениеключевыхточекдляизготовленияпрототипабудущегопротеза).
•Методикаснятияоттисковирегистрациицентральногосоотношениячелюстей(подбороттискногоматериала,изготовлениеиндивидуальнойоттискнойложки,особенностиконтроляиоценкикачествавыполненияоттиска).Особенностинемедленнойнагрузки(выбордизайнавременногопротеза,материалыиметоды,методыклиническойилабораторнойперебазировкипротеза).
•Особенностинесъемногопротезирования(логистика,видконструкции,особенностиконструкции,подборматериаловвсложныхклиническихситуациях,последующееамбулаторноенаблюдениепациентов)
День 2. Практическая часть
•ВыполнениепланированиявпрограммеNobelClinician(особенностиработыспрограммой,обзорвозможностейпрограммы,последовательностьработысфайлами,особенностипроведениярентгенологическогообследованиядляизготовленияшаблонаNobelGuide,особенностиподбораортопедическихкомпонентовприпроведениипланирования)
•Выполнениеоттисковинемедленнойнагрузкинафантомахсобзоромнеобходимыхматериаловиинструментов(оценкакачестваприлеганиявременногопротезаиегоконтактасмягкимитканями,восстановленияправильнойподдержкимягкихтканейлица)
•Участиевснятииоттисковиопределениицентральногосоотношениячелюстейупациента(определениенаиболееважныхориентировиисходногоположениянижнейчелюсти,способырегистрациииконтроля,необходимыекомпонентыиматериалы,регистрацияцентральногосоотношениявсложныхклиническихситуациях)
•Анализклиническойситуацииупациента
•Планированиеиоценкаособенностейокончательногопротеза(контролькачестваизготовленияконструкций,особенностивзаимодействиясзуботехническойлабораторией,оценкаприлеганияпротезаиегоконтактасмягкимитканями)

Русский
Advanced course
Стоматология Ресто
Register

NobelGuide® Planning教室 0216兵庫 (会場/オンライン)

Feb 16, 2022
尼崎市, JP-28, JP
下田 徹 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講方法(会場またはオンライン)が選択可能です。会場受講の際はコロナウィルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。
オンライン受講申込締切 2/9(水)

日本語
Fundamental course
オパールデンタルクリニック 3F セミナールーム
Register

Implant overdentures: hands-on training for BC Denturists

Feb 16, 2022
Vancouver, BC, CA

ImImplants provide a stable foundation for retaining complete dentures. This hands-on program is an extension of the 3-part webinar series conducted with Dr. Edher in 2021 covering the theory of implant overdentures. The hands-on workshop aims to provide participants with practical experience in compentry and tooling.

After completing this course, the participant will participate in hands-on exercises in the following: 

- Prosthetic kit and drivers

- Handling of healing abutments

- Handling of locator abutments

- Locator abutment impressions

- Locator attachment pick-up process

plaImplants provide a stable foundation for retaining complete dentures. This hands-on program is an extension of the 3-part webinar series conducted with Dr. Edher in 2021 covering the theory of implant overdentures. The hands-on  workshop aims to provide participants with practical experience in compentry and toolingnts provide a stable foundation for retaining complete dentures. This hands-on

program is an extension of the 3-part webinar series conducted with Dr. Edher in

2021 covering the theory of implant overdentures. The hands-on  workshop aims to

provide participants with practical experience in compentry and tooling

3.0
English
Fundamental course
BC Pro Space
Learn More

NobelGuide® Planning教室 0216福岡 (会場/オンライン)

Feb 16, 2022
福岡市, JP-40, JP
小谷 武司 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講方法(会場またはオンライン)が選択可能です。
会場受講の際はコロナウィルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。
オンラインセミナーはマイクロソフト「Teams」を使用いたします。
受講申込締切  2/15(火)

日本語
Fundamental course
JR博多シティ会議室 10階 I+J
Register

NobelGuide® Planning教室 0216秋田

Feb 16, 2022
秋田市, JP-05, JP
相場 隆広 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
あいば歯科医院6F研修室
Register

NobelGuide® Planning教室 0217東京 (オンライン)

Feb 17, 2022
JP
下尾 嘉昭 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
マイクロソフト「Teams」を使用したオンラインセミナーです。
受講申込締切 2/10(木)

日本語
Fundamental course
Microsoft Teamsにて
Register

NobelGuide® Planning教室 プレセミナー 0217東京 (オンライン)

Feb 17, 2022
JP
藤波 淳 先生

正確で精密なインプラント治療に取り組む上で、画像診断を用いた診査と治療計画の必要性は非常に高まっています。本セミナーでは、 DTX Studio インプラント・ソフトウェ ア による診断・治療計画、そしてガイディッドサージェリー、ナビゲーションサージェリーの適用を最大限に活用し治療をされている藤波先生を講師として、実際の臨床症例を通して、安心安全で良好な長期予後を実現するポイントを説明いたします。デジタル診断を導入することにより、臨床と医院にどのような影響を及ぼすのか、その変化とメリットについて理解していただきます。

マイクロソフト「Teams」を使用したオンラインセミナーです。

両日ご参加の場合はそれぞれお申込をお願いいたします。

2月17日(木)「前歯および臼歯部少数歯欠損における治療戦略」

3月10日(木)「前歯および臼歯部多数歯欠損における治療戦略」


日本語
Fundamental course
Microsoft Teamsにて
Register

NobelGuide® Planning教室 0219大阪

Feb 19, 2022
大阪市, JP-27, JP
高山 賢一 先生

インプラント治療における正確で低侵襲な治療法は、患者ニーズに応えると共に安心・安全な治療を行う上で非常に重要なポイントとなります。NobelGuide®Planning教室では、講師/参加者全員で外科・補綴・リスク回避といった様々な観点で検討・議論を重ねる事で、インプラント治療計画のポイントを習得いただけます。DTX Studio™インプラント・ソフトウェアを介すことで、検査・診断・治療計画を可視化し共有できることが実践的でかつ有効なディスカッションを可能にしています。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
矢田生協医療センター
Register

Welcome to Navigation Era X-Guide® ハンズオンセミナー 0224佐賀

Feb 24, 2022
佐賀市, JP-41, JP
中山 雪詩 先生

医療業界のデジタル技術の進歩とともに、ノーベル・バイオケアではすべての患者様への安⼼・安全を求め、2005年NobelGuide®の発売から多くの進化を続け、15年が経過致しました。そして2020年、ガイディッドサージェリーに新たにダイナミック3Dナビゲーションシステム「X-Guide®」が加わりました。今回はその「X-Guide®システム」を⽤いて、模型埋⼊を体験していただき、システムのコンセプトから、ダイナミック3Dナビゲーションシステムの治療のステップを追いながらその優位性、留意点について解説致します。
受講の際はコロナウイルス感染予防のためマスクの着用をお願いいたします。

日本語
Fundamental course
佐賀記念病院
Register

Zygomatic implants from start to finish

Feb 26, 2022
Mahwah, NJ, US
Dr Shuaib Malik
Traditionally, a severely resorbed maxilla with sinus pneumatization would need multiple surgeries including sinus augmentation/lifts and bone grafts to rebuild enough bone mass to create a sufficient foundation for traditional dental implant placement. In severely resorbed cases, zygomatic implants are the only possibility to rehabilitate the patient immediately. Zygomatic implants have been an evidence-based surgical and prosthetic solution since 1999. With the development of the zygomatic implant, the placement of Brånemark System® Zygoma implants has been simplified, which has eliminated the need for bone grafting altogether. Zygomatic implants are developed for the graftless approach in which the implant is directly loaded into the zygomatic bone bilaterally, combined with two to four conventional anterior implants loaded within the alveolar bone, allowing for immediate load and function of a fixed implant-supported prosthesis. Zygomatic implants have revolutionized traditional dental implant techniques and considerations for the severely atrophic patient minimizing surgeries, healing, and overall treatment time. This presentation will discuss critical factors from work-up and pretreatment planning to important considerations for providing an immediate fixed implant-supported restoration. Learning Outcomes: - Understand pretreatment planning, including considerations for the provisional prosthesis. – Be able to review anatomical and biological considerations of the maxilla and zygomatic bone. – Become familiar with and understand the three basic techniques for zygoma implant placement: inter-sinus, extrasinus, and extra-maxillary. – Go over recorded surgical video with live Q&A for detailed understanding. – Discuss management of complications and maintenance of zygomatic implants. – Be familiar with prosthetic solutions for zygomatic implants.
7
English
Advanced course
Nobel Biocare Training Institute
Register

Foundation for Oral Rehabilitation (FOR)

FOR is a global, non-profit organization advocating science, education and humanity in oral rehabilitation. The www.for.org website offers hundreds of learning resources for dental professionals: More than 300 video lectures from leading experts. Almost 100 clinical case documentations. Interactive ebooks and epapers. State-of-the-art treatment guidelines. And much more. Completely free of charge. Sign up now and get access to all resources.

Questions? Just ask. 

If you can’t find what you’re looking for or need additional event information, we want to hear from you.

Contact us